電子公告 調査 証明サービス 日本公告調査は電子公告調査機関として2008年3月3日、法務大臣に登録しました
トップ >> お申し込み>>電子公告の流れ
 ご質問はお気軽に!
 0120-969-825

電子公告の流れ
(お申し込みの前に)
 定款で定める公告方法を電子公告に変更し、変更登記も済ませておきましょう。

                                        もっと詳しく・・電子公告を導入するには

1.(委託者様)公告調査の委託申し込み
 
実際に法定公告の案件が発生したら、事前に電子公告調査機関に公告調査の委託を申込みます。
 調査機関は調査開始の4営業日前までに申し込む必要があります。

2.(委託者様)公告ファイルの掲載
 公告ファイルを申込書に記載してある公告アドレスどおりに掲載します。

3.(調査機関)調査の実施
 その公告ファイルが公告アドレスどおりに掲載されているか、ファイルが改ざんされてないかなどを機関中、調査します。

4.(調査機関)調査結果通知書の作成、送付
 公告期間が満了すると調査機関は調査を終了し、翌営業日に作成し、請求書を同封し、発送します。

                                         調査結果通知書の詳しい説明はこちら
5.(委託者様)料金のお振り込み、公告の終了
 調査終了から2週間以内のお振り込みをお願いしております。掲載した公告ファイルを降ろします(任意)。

図解では次のとおりです。
緑:弊社側 赤:お申込者側

      

      

      

      

      

調査機関
(弊社)






























調査機関
(弊社)


































調査機関
(弊社)







































調査機関
(弊社)









                            

      

      

      

      

      

お申込者































お申込者



































お申込者










































お申込者










○初めてのご利用やお急ぎの時は、お電話いただければ、申し込みの流れや申込みでの必要項目の説明を受けながら、簡単に、また間違いのないお申込みができます。

お申込みのページにはわかりやすいお申込みの手順が準備してあります。
(1)弊社ホームページから調査委託申込書のひな形を取得
ホームページのお申込みからダウンロードしてください。
Wordなどで準備してあります。
法人登録などの事前登録は一切不要です。
(2)お申込書(できれば公告文も)をWordで作成・そのまま送信
入力したら弊社のWeb画面(SSL通信)から送信してください。
4営業日までに送信してください。文面もできる範囲で確認します。
すべての項目が決定しておく必要はありません。
(3) 受領確認報告
・Wordの申込みの内容の確認をします。
・受領した旨のご報告とお申込みのご本人様の意思確認の意味で連絡申し上げます。
申し込み内容や公告文面に訂正や未定の部分が決定した場合、(2)で再送信、(3)でチェックを繰り返して申し込み内容の精度を向上させていきます。
(4)公告ファイルの作成・送信
公告ファイルをPDFで作成します。
作成したら弊社のWebから送信・提出してください(※)。
秘匿性が高い場合、CD-Rでの書留ご郵送も可能です。

※ご提出いただく理由
調査機関は掲載された公告ファイルが改ざんされていないかを調査しますが、その比較用ファイルとしてお預かりいたします。
※ご提出期限、またいったん提出された文面の修正による公告ファイルの差替は、調査開始前日までできます。
(ご郵送をご希望の場合)申込書類一式を郵送申込書とご担当者様の名刺などを同封して郵送してください。
秘匿性の高い場合、書留など配達記録が残る方法で郵送します。
(5) 受託書発行
お申し込み内容がすべての登録したら、登録内容を記載した受託書を送信します。
(6) 法務大臣に報告
調査機関は電子公告調査を受託したら、調査開始2日前までに法務大臣にオンライン申請で報告します。この報告を受けて法務省電子公告システムに公告事項が掲載されます。
法 務 大 臣
(7)ホームページ等の公告アドレスに公告ファイルを掲載
弊社で事前テストを行いますので、調査開始前営業日の夕方までに掲載を推奨します。
掲載の連絡をいただいたら速やかに事前テストを行います。
打ち合わせの時間に掲載されていないときは、お忘れでないか、弊社より催促・確認の連絡をおこないます。
掲載
公告アドレス
公告ファイル
事前確認
---------- 公告開始(公告調査開始) -----------
(8) 電子公告調査を開始
調査機関は公告期間中、定期的に24時間公告を巡回調査します。

(調査内容)
 ・公告アドレスから公告情報が取得できるか(取得調査)
 ・取得した公告情報はご提供された公告情報と同一か(比較調査)
 ・登記アドレスから公告アドレスへのリンクしているか(リンク調査)
公告アドレス
巡回監視
 ※異常があれば、お申込時のご要望に従い、弊社より24時間連絡できます。

            (・・公告の中断があったときの対応や流れはこちら)
---------- 公告終了(公告調査終了) -----------
(9) 調査結果通知書の作成・請求書の送付
公告が終了したらすみやかに(原則公告終了日の翌日午前中に)調査結果通知書をPDF(電子署名付き)送信、紙面は発送します。
とPDFファイルにて提供します。
PDF(電子署名付き)でも登記の添付書類として利用できます。

               調査結果通知書の詳しい説明はこちら

登記でご利用の場合、紙面は2通発行サービスしておりますので1通を控え、1通を提出用にご利用できます。
(10)調査料金のお振込み
公告終了日から14日以内に弊社指定口座への
振り込みをお願いしております。社内手続き等で
難しい場合、ご相談ください。
トップ >> お申し込み>>電子公告の流れ